x.jpg
最終STUDIO VOICE vol409.jpg
x.jpg

Cover


SCROLL DOWN

Cover


STUDIO VOICE

スタジオ・ボイス

VOL.409

2016年10月20日(木)発売

 

「n i g h t  s t o r i e s」

 

夜に読むものだけを集めたもの。

夜から生まれてきた話。

昼の休みに見るのではなく、

眠れない夜に

体をベッドに投げ出して、

仰向けに寝転がり、

天井のぼやけた明かりを眺めながら、

始まらなかった夜の

スイッチを押したい。

汗と涙を撒き散らす

暑く長い夏が過ぎ、

澄んだ空と冷たい空気とともに

長い夜の季節がやってくる。

俺たちの夜が。

夜はユースのものだ。

夜はゆりかごだ。

夢や希望は夜に生まれ

そこで産声をあげ、

そこから羽ばたく。

無駄に過ごしたと叫ぶ夜。

酒で記憶の飛んだ夜、

横の奴の顔を意味なく撮った夜や、

延々と爆音を垂れ流す夜、

気付けば昼まで踊ってた夜。

独り言を書き綴る夜。

どれも無駄な夜とは言わせない。

寝ている奴らに、言ってやれよ。

何も始まらなかった奴らに。

俺たちが勝者だと。

思い出も、アイディアも

何もかもが夜に生まれる。

昼間のだらだらと流れるスピードの

何倍の速さと、濃さで夜は流れる。

着ているものも、聴いている音も、

思想も、

何もかもだ。

今夜もこの地球のどこかで、

若い誰かが、一人夜明けが来るのを恐れながら、

暗闇の中に編み出した

妄想を実行に移してるんだ。

何度でも言うよ、

夜はユースのものだ。

したり顔のおっさんたちは

夜だけは支配できない。

だからあいつらは禁止するんだよ。

自由にさせたくないんだよ。

知らない間にことが起こるのを

奴らは恐れる。

それにあいつらは

無駄打ちができない体質なんだ。

自分の欲が満たされる保証がなけりゃ、

朝日なんて迎えない。

あいつらがいない間に

奪ってしまえよ、奴らの領土を。

朝が来たら

変わった景色にびっくりさせなよ。

いつやんだ?

いつ始めるんだ?

今夜だ。

最終STUDIO VOICE vol409.jpg

Contents


Vol.409 highlight

SCROLL DOWN

Contents


Vol.409 highlight

巻頭の「VOICE FROM NEW YORK」ではニューヨークを拠点に、あらゆる分野で最も活動的に生きるアーティストたちが参加するタブロイド判のインデペンデントマガジン「LET'S PANIC」を取り上げる。また、7月に来日を果たしたレジェンドスケーター、ランス・マウンテンのアートイベント「ON MY WALL」でランス本人へのインタビューを敢行、黎明期から現在までのスケートシーンを語る。

“夜"をテーマにした、写真・アートのアーカイブではクリス・スティール=パーキンス、エド・ファン・デア・エルスケン、エドワード・ホッパーが登場。コラム企画「Live by night」では国内外のミュージシャン、アーティスト、フォトグラファーから映画評論家まで、さまざまなジャンルのクリエイターが夜にまつわる貴重なコラムやプレイリストを寄稿する。

本特集の目玉でもある、フォトストーリーでは、世界各国7名の写真家が夜をテーマにしたフォト・ルポタージュで協演。各都市のリアルな夜を切り取る。ファッションシューティングでは、夜の正装をテーマに漆黒のユースのポートレイトを写真家、田附勝が撮り下ろす。

新井薬師にあるギャラリー「スタジオ 35分」を主催する写真家の酒航太が自身のルーツから、同ギャラリーのオープンに至るまでを語る。写真家、石川竜一の未発表作品も紹介。ヴィヴィアン・サッセン、トーマス・ルフやマレーネ・デュマス、ガレス・マッコーネル、ジェニー・ホルツァー達、アーティストの夜をイメージする作品も見どころだ。

また、ルポ企画ではコペンハーゲンのインディシーンで注目のバンド、コミュニオンズのフロントロウ、マーティンとメス兄弟を、写真家のラッセ・ディアマンとともに3週間におよぶ徹底取材を敢行。さらに、新たな波となりつつある、NY、クイーンズのブッシュウィック/リッジウッド周辺のハウス・テクノシーンの今を現地取材から紐解いてゆく。 

 

LET'S PANIC、ランス・マウンテン、クリス・スティール=パーキンス、エド・ファン・デア・エルスケン、エドワード・ホッパー、点子、ファーガス・パーセル、エリイ、小浪次郎、タク・セキネ、CGワトキンス、ヨウヘイ・オガワ、小山田米路、池谷陸、イスギ、ユウジ、ダン・コーレン、ツミ、道草晴子、野田洋次郎、内野慶一郎、ジェームス・マーフィー、中井圭、山本海人、チコ、今里、山瀬なつみ、タツミケイゴ(ネバーヤングビーチ)、ブッテクノ、ロビー・チェイター(アヴァランチーズ)、ヤン、アレックス・オルソン、大智由実子、シタ・アベラン、アダム・ジェイソン・コーエン、レアンドロフィール、ライアン・フロッリーグ、ムサ・ヌクマロ、エミリー・ローズ・イングランド、ソーニャ・キディーバ、松藤美里、ピースミュージック、中村宗一郎、坂本慎太郎、オウガ・ユー・アスホール、ヴィヴィアン・サッセン、WWW X、ジェニー・ホルツァー、ノーウェーブ、@drinkingupdate、塩田正幸、dragon_i、アンドリュー・ギルマン、山本渉、酒井いぶき、PANIC、UFO907、マルレーネ・デュマス、ガレス・マッコーネル、酒航太、石川竜一、トーマス・ルフ、ラッセ・ディアマン、コミュニオンズ、SLIDE LUCK TOKYO、マヒトゥー・ザ・ピーポー、5LACK、OAMC、PUBLIC RELEASE / FACE、ミヒャエル・ローター、萩原健一、カール・ジャン・クルーズ、しらい、西田 藍、寺西 望 etc…